(PHP) Array to string conversion エラーの発生原因と対処法

(PHP) Array to string conversion エラーの発生原因と対処法

 

本記事では、PHPの「Array to string conversion」のエラーが発生する原因と対処法を解説していく。

 

Array to string conversion エラーの発生原因

結論から言うと、「Array to string conversion」のエラーが出る原因は、以下の2種類だ。

Array to string conversionが出る原因
  1. 配列を出力しようとした場合
  2. 配列に文字列を追加しようとした場合

 

① 配列を出力しようとした場合

配列を出力しようとした場合に「Array to string conversion」のエラーが出るサンプルは以下。

$data = [1, 2, 3];
echo $data;

実行結果

PHP Warning:  Array to string conversion in ~~~

 

②  配列に文字列を追加しようとした場合

次に、配列に文字列を追加しようとした場合に「Array to string conversion」のエラーが出るサンプルは以下。

$data = [1, 2, 3];
$data = $data . '';

実行結果

PHP Warning:  Array to string conversion in ~~~

 

Array to string conversion エラーの対処法

「Array to string conversion」のエラーの対処法は、これといったものは存在しないが、
要は「配列を文字列のように扱ってしまわないこと」が重要なポイントとなる。

上記2つのサンプルを再度確認してもらうと分かると思うが、配列に対して、文字列を扱う時のような動作をしてしまっていることが分かるだろう。

 

関連記事

(PHP) php7以降で、Illegal string offset のエラーが出る【対処法】
(PHP) Warning : unlink(): http does not allow unlinking in が出た時の対処法

 

https://qiita.com/ryouya3948/items/00234d81d00fd0125f63

https://www.php.net/manual/ja/function.strval.php

記事が気に入った方はシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。