(初心者向け) MACアドレスとは

 

MACアドレスを調べてみたら、ちょっとおもしろかったので、メモ。

 

MACアドレスとは

MACアドレスとは、NIC( Network Interface Controller)に割り振られた、
ネットワークに接続する機器固有の識別子のこと。
MACアドレスは原則、他の機器と重複することはない。

NICはPCに最初から付いている部品で、PCが通信をするために必要な部品。
LANケーブルを挿す穴がついている。

nic-mac-addrres

 

MACアドレスの決まり

MACアドレスは、16進数英数字6セットを区切った形で表される。
例)12-FE-34-DC-56-BA

前半3オクテットはベンダーID(メーカー)、
後半3オクテットがベンダーが自由に割り振れる部分。

 

MACアドレスを用いた通信の仕組み

MACアドレスは原則、他の機器と重複することはないため、
Ethernetなどの、ネットーワークインターネット層のプロトコルは、
MACアドレスを元に送信先を決定する。

送信元端末は、ARPというプロトコルを使って同ネットワークの全端末にIPアドレスを問合わせる

 

該当の端末があれば、その端末は送信元に MACアドレスを送り返す。

 

該当の端末がなければ、IPアドレスは自動的にデフォルトゲートウェイのルータに送信される

記事が気に入った方はシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。